2020年6月23日【九州本社】ミタデンが鹿児島市役所にEPBを贈りました

6月23日に鹿児島市役所にて贈呈式が行われました。

贈呈式では、災害が起きた時、電源などを確保する防災設備(防災タワーEPB)を鹿児島市役所に贈りました。

EPBの中には、リチウムイオン蓄電池や防水タイプの蓄電型LED照明、折り畳み式のソーラーパネル、LEDハンディライト、LED電球などが入ってます。

なお「EPB」は、市役所東別館1階に設置されています。

災害に備えるためにも防災タワーEPBの導入をしませんか?

EPBについてはこちらから >>>防災タワー EPB<<<


・贈呈式の様子(左からミタデン代表取締役 三田治雄 鹿児島市 森 博幸市長)

・目録が手渡される様子

・防災タワーEPBを説明する様子